因島地区ろうきん友の会 平成30年度 秋の親睦旅行

(会長 星野 哲司)

2018年11月14日(水)から15日(木)に、1泊2日で「東海随一の紅葉の名所 香嵐渓と、犬山城・大須観音」に親睦旅行に行きました。

参加人数は24名と少なかったのですが、紅葉には一番の時期で楽しみにしていました。が、紅葉には少し早かったのか、今年の天候での塩害の影響もあったのか、「真っ赤に彩るもみじ」には出会えませんでした。

国宝犬山城では、天守閣まで狭い階段を踏み踏みしめながら上り、広大な景色を眺めました。自衛隊の飛行練習機が城の上空を数回飛んで、目を楽しませてくれました。

旅館での夕食時間の楽しいカラオケ大会、また、露天風呂にじっくり浸かり1日の疲れをとり、いびきに悩まされながらの雑魚寝も楽しみました。

2日目は楽しみにしていた「香嵐渓」です。紅葉は多少残念でしたが、「日光さる軍団」を見物、上手に芸をするおさるさんに大拍手です。香積寺(こうじゃくじ)の長い石段を登ったり、土産物店に立ち寄ったりしながら、巴川に沿っての約2時間の散策を楽しみました。

次は、大須観音・大須商店街です。大須マップを見ながら思い思いに、目指す昼食場所等を探しながらの自由散策です。「ひつまぶし」を食べたり、ショッピングを楽しんだりと、集合時間まで満喫したようです。

吉備SAから乗車したバスガイドさんが、非常に知識が豊富な方で、面白おかしく話しをされ、また、みんなで歌を歌ったりと、道中寝る暇もないほどでした。

帰りのビンゴゲームで盛り上がり、親睦を図れた2日間でした。

 

国宝 犬山城

笹戸温泉 紫翠閣とうふや

香嵐渓

大須観音