雲南地区ろうきん友の会 2018年度第3回健康教室「ウォーキングinゴルフ場」開催!!

(会長 小村 光正)

11月14日(水)クラシック島根カントリークラブ(雲南市掛合町)で、今回が4回目となるウォーキングを参加者21名(男性7名・女性14名)で開催しました。

この「健康教室」の実施に当たり、毎年協力いただいている「身体教育医学研究所うんなん」のスタッフから血圧測定等の健康チェックを受けた後、小村会長の挨拶に続いて、スケジュールの説明と入念なストレッチを行い、コースのスタート地点へ移動し出発しました。

当日は前夜来の雨も上がり、やや気温は低かったものの絶好のウォーキング日和に恵まれました。折りしも紅葉の真っ只中の中国山地の山並みを眺めながら、アップダウンはあるもののめったに歩くことのできないゴルフ場の芝の上とあって、普段の生活では味わえないすがすがしい気分を満喫しながら、全員が2ホール(約1,500m)を完歩しました。さらに余力のある人達は、もう1コース(往復約700m)追加して汗を流しました。

はじめて参加された方からは、「ゴルフ場の地面(芝の上)は柔らかくて腰痛や膝痛があっても気持ちよく歩くことができた」との感想が寄せられました。

昼食は、ブランド牛「奥出雲和牛」を使った特製のビーフカレーに舌鼓を打ち、3月開催予定の今年度第4回目の「健康教室」での再会を約し、解散しました。