呉地区ろうきん友の会 会員様からの投稿

中国あれこれ! バレンタインデーには…

(記:しーこん)

ニイハオ!

中国のバレンタインデー※1には、男が女性にチョコとバラの花を送ります。

面白いのは、送るバラの数で愛の深さを表現しますよ〜!

主だったのを紹介しますと、

1本;ただ一人のあなたへ。

3本;我愛※2(あなたを愛しています)。

108本;求婚、と来て、1001本では、まごころを捧げます。

他には、33本;私は二世三世まであなたを愛します。50本の後悔のしない愛などなどです。

分かり易くて面白いでしょう!

世の男どもよ!! 日本では、ホワイトデーがあるぜよ…ひひひ!

私もバラは別にして、チョコは手あたり次第、撒き餌のように、毎年ばら撒きましたが…。

ではまた再見!

 

※1:中国では、情人節(Qingrenjie)と言います。少し、なまなましですね!

※2:易しくて、覚えやすいので日本人は良く簡単に使いますが、場合によっては、とんでもないことになりなすので呉ぐれもご用心を。本当です!

 

◆◆◆〜 しーこんさんの自己紹介 〜◆◆◆

渡航歴:台湾、フランス、メキシコ、中国、シンガポール、マレーシア、グアム(米国)、パラオ。

中国には、2000年から2016年まで滞在。(年に数回帰国)

滞在先:中国四川省自貢市で、成都の南220km、重慶の西230km。

人口は320万人で日本人は私一人の為、たった一人の少数民族と言われていました。

自貢市には、世界三大恐竜博物館の一つがあります(カナダ、米国)。

又、塩の歴史博物館がありますが、この両博物館の日本語の説明文を手がけました。

また、自貢市の蓆草田小学校と倉橋の尾立小学校の交流を取り纏めていました。