大竹地区ろうきん友の会 第13回定期総会を開催しました

(会長 三浦 洋二)

5月30日(木)午前11時30分より、大竹地区ろうきん友の会第13回定期総会を三菱ケミカル親和荘で、会員25名の出席により開催しました。

総会では、三浦会長のあいさつ、綿井ろうきん大竹支店長および小玉大竹・廿日市地区労福協会長の祝辞があり、祝電・メッセージが披露され、飯森副会長を議長に選出し、平成30年度活動報告・会計報告・会計監査報告、令和元年度活動計画(案)・予算(案)、役員一部改選の件について審議が行われ、全議案が承認されました。

総会に先立ち午前9時30分より、会員相互の親睦と健康増進を目的にグラウンドゴルフ大会を実施しました。当日は梅雨入り前の快晴のもと、三菱ケミカルグラウンドで汗を流しました。皆さん和気あいあいとプレイを楽しんでいました。

また、総会終了後には昼食を兼ねた懇親会を開催しました。その中でグラウンドゴルフの表彰も行い、珍プレイにホールインワンにと久しぶりに顔を合わせた仲間同士話しが弾んでいました。

最後に、今後も大竹地区ろうきん友の会のますますの発展を祈念して閉幕となりました。

 

総会前のグラウンドゴルフ風景
総会後の懇親会でのグラウンドゴルフ表彰風景