福山地区ろうきん友の会 第21回 総会とイベントを開催

(会長 山本 務)

6月19日(水)11時30分より、福山労働会館「みやび」において、「福山地区ろうきん友の会 第21回総会」とイベントショーを、会員73名の出席により開催しました。

まず、総会の前段の1部として、11時より柳家小八さん(福山市蔵王町出身の真打ちの落語家)のトークと落語で、会場は笑いと拍手で盛り上がりました。

総会は12時20分より、比枝事務局長の司会で始まり、続いて山本会長の挨拶、そして来賓の労金福山支店椛島支店長の祝辞を頂き、会長を議長に選出し議案審議に入りました。2018年度活動報告・会計報告・監査報告に引き続き、2019年度活動計画・予算の審議が行われ、全議案が承認されました。

次に、労金石徳職員から「認知症についての研修」があり、アンケートを記入し、その後会場を変えて2部の懇親会に移りました。

懇親会は安部幹事の進行で進み、山本会長の乾杯で宴がスタート。「みやび」の豪華な料理を頂き、和やかな雰囲気で食事が進みました。13時からテレビでもおなじみの、ものまねレジェンド歌姫「市原利香」さんの歌声を堪能、爆笑し、楽しい交流・親睦をはかることができました。

最後に中山副会長の閉会の挨拶があり、14時20分すべての予定を終了しました。

 


柳家小八さんの落語

市原利香さんのものまねショー