徳山地区ろうきん友の会 2019年度の総会とセミナーを開催!

(会長 加藤 栄)

6月19日(水)徳曹会館において16名の会員が出席し、2019年度の総会と中国労働金庫の児玉推進専任次長(ファイナンシャルプランナー)を講師としてお迎えし、「知っておきたい税金・相続」についてのセミナーを開催しました。

総会前に開催したセミナーでは、セルフメディケーション税制と相続について学習し、生活に直結する薬の購入代金が確定申告時に還付対象となることや、相続手続きのスケジュールや改正された相続法のポイントなど、参加者の関心も高く、非常に有意義な研修会となりました。

総会については炭村副会長の司会で開会し、冒頭に加藤会長から“徳山地区ろうきん友の会”が「公的年金受給口座指定数増加率部門」で第1位であった旨を報告し、これまでの活動に対して感謝を含む挨拶をされました。

また、来賓として徳山支店梅田支店長の挨拶の後、内富事務局長から2018年度の活動報告、決算報告、会計監査報告、2019年度の活動方針(案)・予算(案)を報告し、参加者から全議案について承認をいただき、無事に総会が終了しました。

総会後は同じ会場で懇親会を開催し親睦を深めるとともに、参加者全員が有意義な時間を過ごすことが出来ました。

 


セミナー講師の児玉推進専任次長

懇親会での乾杯