下松地区ろうきん友の会 2019年度総会

(会長 相本 和美)

7月12日(金)10時より中国労働金庫下松支店で、会員34名の参加で総会を開催しました。

冒頭、中国労金下松支店の益田支店長から平素のお礼と総会開催の挨拶後、総会の議長に織田幹事を選任して進行しました。相本会長の挨拶後、来賓として光地区ろうきん友の会玉井副会長のご挨拶をいただき、総会の議事に移り、掛谷事務局長より2018年度活動報告、会計報告、及び菊本幹事の会計監査報告、続いて2019年度活動計画(案)、予算(案)、役員改正(案)について提案を行い異議なく承認されました。

休憩後、特別講演として【わかりやすい「相続」のお話】について、行政書士の松尾一生様のクイズを交えた1時間余りのご講演をいただき無事に閉会しました。

 


益田支店長挨拶

相本会長挨拶

玉井来賓挨拶

掛谷事務局長

総会

松尾一生司法書士特別講演

2019年度役員