備中地区ろうきん友の会 コロナに負けず、今出来る活動を決定!!

(会長 門瀬 邦夫)

2020年5月19日(火)に、備中地区ろうきん友の会の幹事会を開催した。通常であれば、総会対策として次年度の活動日程や予算を決める幹事会だった。ところがコロナ感染症により、「活動そのものをどうするか」の厳しい話し合いとなった。

今年は総会とGG大会を同時開催する年度なのだが、会員が集まりバスに乗り、GG大会をして総会を行い、昼食懇親の後温泉に浸かる当初の計画は無理だとの結論に至った。

 

当初計画していた2020年度の活動計画と対応
1.総会&GG大会 総会は書面で行い、GG大会は中止
2.ゴルフ大会 コロナの状況をみて、実施する方向で後日再検討
3.グラウンドゴルフ大会 ゴルフと同様に、実施する方向で後日再検討
4.親睦旅行 中止とする

 

総会は書面開催とし、バス等を利用しない、現地集合・現地解散出来るものは、状況を見ながら後日の幹事会で決定する事にした。

書面開催の総会議案書を6月に全会員に郵送し、後日返信ハガキにて以下の内容の承認をいただいた。合わせてゴルフとGGの参加希望も確認した。

 

総会
1.2019年度 活動報告 総会&親睦旅行、ゴルフ、 GG大会等
2.2019年度 会計報告
3.2019年度 会計監査報告
4.2020年度 活動方針(案) 総会&GG、親睦旅行は中止。
ゴルフ・GGはコロナの状況を見て、後日再検討とした。
5.2020年度 予算(案) 活動内容が不確定で添付なし

*役員については、任期が2019年度〜2020年度の2年任期の為改選なし。

 

先日、9月15日(火)に再度幹事会を備中支店会議室にて開催し、保留になっていたゴルフ大会とGG大会の具体的な内容を検討し、実施日等を決定した。現在、開催内容を参加希望者と新会員さんへ郵送し、開催に向け準備を進めている。

(報告:事務局長 真壁 雅樹)